森保監督の使っているノートとペンのメーカーはコクヨとパイロット!どこで買えるか?

ワールドカップ
スポンサーリンク

サッカーワールドカップカタール大会で快進撃を見せた日本代表。私もめちゃくちゃ興奮して感動しました。見ていた他の皆さんも興奮と感動を味わったのでないでしょうか?

その中で、森保監督が使っているノートがかなり話題になりましたね。今では、作っているメーカーに多くの問い合わせが殺到しているようです。

森保監督が使っているノートとペンのメーカーについて調べてきました。どこで買えるかも載せておきますのでチェックしてください!!

スポンサーリンク

1.森保監督の使っているノートとペンのメーカー

森保監督が使っているノートのメーカーはコクヨで、ペンのメーカーはパイロットです。

ノートとペンの詳しい仕様を見ていきましょう!!

1.1 森保監督が使っているノートのメーカーはコクヨ

森保監督が使っているノートはコクヨのキャンパスノートB6サイズのものです。色はもちろんサムライブルーの青ですね!上の表の青枠で囲んであるものです。

森保監督は普段はB7サイズのキャンパスノートを使っていますが、試合中はB6サイズにしているそうです。試合中B6ノートにしている理由は、試合中急いでメモする場面が多いためスペースの広いB6にしているそうです。

コクヨのキャンパスノートはしっかりと製本してあるので、折り返して使ってもばらけないのもポイントになっているのでしょうね!!

1.2 森保監督が使っているペンのメーカーはパイロット

森保監督が使っているペンはパイロットのフリクションボール4というフリクションの4色ペンです。色はシャンパンゴールドを使っています。色をシャンパンゴールドにしているということは、やはり1位の金メダルの色からきているのですかね?

試合中にメモしたものをすぐに消したりできるという点で、フリクションにしているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

2.森保監督が使っているノートとペンはどこで買えるか

森保監督が使っているノートやペンは特別なものでなく、一般で売っているので蔦屋書店や文房具店に行けば売っていると思います。ですが、今問い合わせが急増しているみたいなのでネットで買った方がいいかもしれませんね。

コクヨは森保監督に特別仕様のノートを贈呈するかもしれないので、特別仕様のノートのレプリカが売り出されるかもしれませんね!

スポンサーリンク

3.森保監督のノートのメモの内容

森保監督のメモの内容に「日本に不可能はない。日本人であること 喜び 誇り 幸せ」ということが書いてありました。

これはどの場面で書かれたのか分かりませんが、メモにこの言葉をかける時点ですごいですよね。世界で活躍する人は、日本を背負っているという気持ちや覚悟が相当あるのでしょうね。

スポンサーリンク

4.森保監督が岸田首相とノート交換

12月8日に森保監督と岸田首相が使っているノートの交換をしました。日本代表のトップと日本のトップがノートで交流するのはとても珍しいですよね。

Twitterで皮肉で比較されている二人は何とも言えませんね。

スポンサーリンク

5.まとめ

森保監督のノートとペンについてまとめました。色々とこだわりを持って使っているようですね。

今はまだ店舗で売っているようですが、今後品薄になる可能性があるので早めに手に入れた方がいいでしょうね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました