クリスマスプレゼントはどれにしようかな~?

こんにちは!

パパ猿です。

クリスマスの時期がやってきましたね。

僕はこの時期のなると、竹内まりやさんの「すてきなホリデイ」が頭の中に流れます。

ケンタッキーのCMにも使われている「クーリスマスが今年もやってくる♪」のあの曲です。(笑)

ユッキチ
ユッキチ

あっあの曲ね!

よく流れているよね。

去年から子供のクリスマスプレゼントも買っているのですが、まだあれが欲しいこれが欲しいとしゃべるわけではないので、何を買えばいいのか迷ってしまいます。

今年もまだプレゼントを買っていないのですが、買おうと思っている候補のものをピックアップしていきます。

1~2歳の男の子が好きそうな、アンパンマントーマスの物が多めで書いていきます。

あと家で使っていていいなと思ったものも書いておきます。

この記事を見ていただき、プレゼントの候補を見つけてもらえると幸いです。

トーマス

トーマスに出てくる局長さんの名前は1回覚えると頭から離れないですよね(笑)

僕だけですかね?ちなみに名前はトップハム・ハット卿です。

トーマス10までつなげて

内容は、トーマスに貨車10両と動物10頭です。

幼児期に身に着けておきたい、数と色の認識を自然と学べるおもちゃになっています。

最初は、貨車を重ねて遊んだり、トーマスにつなげて遊んだりすることが出来ます。

遊びながら数や色・動物に興味を持つようなったら、数字の順番に貨車をつなげたり、貨車に同じ色の動物を乗せたりと様々な遊び方が出来ます。

長く遊べて、足し算・引き算のさわり部分も学べそうなおもちゃだと思います。


乗用トーマス リアルビーグル

乗って遊べるリアルなきかんしゃトーマスです。

ハンドル部分のスイッチで様々なメロディーを鳴らしたり、ライトをつけたりすることが出来ます。

キャスターがついているので、左右どちらでもスムーズに方向転換することが出来ます。

座る部分の黒いところが開けれるようになっており、ちょっとしたおもちゃ入れになっています。


トーマス レッツゴー大冒険

対象年齢は3歳~となっているので、1~2歳のお子様には少し難しいかもしれません。

電池を使わず、手間についているレバーやボタンで、トーマスや仲間たちを操作します。

ボタンを押す、レバーを倒す、つまむ、ひねるという手先の運動が、子供の知能の発達に役立つそうです。


アンパンマン

子供が大好きなアニメで一度はアンパンマンにハマるという道を進むと思います。

兄弟の子供のプレゼントにもちょうどいいですし、キャラクターおもちゃの中では種類が豊富です。


SLマンと123!

「トーマス10までつなげて」のアンパンマンバージョンです。

アンパンマン等のキャラクター達を重ねて積み上げる事も出来ます。

数字遊びや色遊びもできるので、長い間遊べるおもちゃになっています。

アンパンマンのキャラクターが多く入っていますので、アンパンマンにハマっている子供にはとてもいいおもちゃです。


おそらでコンサートアンパンマン

初めての音楽遊びにちょうどいいおもちゃです。

正しい音階のピアノ鍵盤音がなります。

鍵盤を押すと人気の8種類のキャラクターがぴょこぴょこと飛び出してきます。

メロディも5曲入っているので、楽曲に合わせて楽しく鍵盤遊びが出来る事間違いなしです!


にぎって!おとして!光るくるコロタワー

遊んだ後のお片付けの練習もできるおもちゃです。

アンパンマンの頭にボールを入れると、音が鳴りアンパンマンのほっぺたが光り、くるくると転がっていきます。

転がっている間も、メロディが流れるので飽きずに遊べると思います。

土台のところに数字が書いてあるので、数を数えながら遊ぶことも出来ます。

遊び終わったら、ボールが出てくるところがシャッターになっているので、本体の中にボールを収納できるので、お片付けの練習もできます。


実際に使っているおもちゃ

ここでは家で実際に使って遊んでいるおもちゃを書いていきます。

パパ猿
パパ猿

長く使えていて飽きていないものだけを紹介します。

ボーネルンド アンビトーイ

これはギフトセットになっていて、お友達から貰いました。

おもちゃが何点も入っており、それぞれに月齢の目安が記載されています。生後3か月から1歳半ごろまで遊べます。

成長に合わせてその時に適切なおもちゃで遊べます。

穴の形に合わせて、丸や四角のブロックを入れるおもちゃが入っていて、そのおもちゃだけは飽きずに今でも遊んでいます。

甥っ子や姪っ子、友達の子供へのプレゼントには最適ですし、自身で買う分にも満足いく内容だと思います。


GO!GO!あっちこっちトーマス

壁にぶつかっても、自動で方向が変わり走り続けます。イメージとしては「自動掃除ロボット」のような感じです。(笑)

走っている時は、目がきょろきょろと動き、赤いランプが点灯します。

対象年齢は3歳~となっていますが、うちの子供は夢中になって走っているトーマスを追いかけています。

単三電池を2本使うので、電池を誤飲しないようにしてください。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

キャラクターもののおもちゃは、ほんとに種類が豊富なので迷ってしまいますよね。

何点か紹介させていただいたので、参考にして下さい。

個人的には、長く遊べるおもちゃがいいと思います。

1~2歳の場合は、最初はブロックを重ねたりする遊びが出来て、成長に合わせて数字遊びや色遊びに移行できるものだと、3~4歳まで使えると思いますね。

今年は、コロナウイルスがはやりおもちゃ屋に買いに行くことも大変ですので、ネットで買うことをお勧めします。

クリスマスはもう少しできますので、早めに買って間に合わせてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました