パパ猿家を買う! 2話

こんにちは!

パパ猿です。

1話では事前審査の申し込みをして、各社にざっくりの概算を出してもらうところまで進んでいました。今回はその続きからになります。また、振出しに戻ることになろうとは………(笑)

1.事前審査が………

事前審査の手続きをし、銀行からの回答を待っていました。1週間もしないぐらいで電話が来ました。

パパ猿
パパ猿

もしもし、パパ猿です。

銀行マン
銀行マン

猿猿銀行の猿木です。
事前審査の結果でお電話致しました。
結果といたしましては、審査が通りませんでした。

パパ猿
パパ猿

えっ………
分かりました。
ご連絡ありがとうございます。

銀行マン
銀行マン

今回はお一人での申し込みでしたので、連帯保証人をつけていただきますと通る可能性がありますので、また工務店を通じてでもいいので審査してみてください。ペアローンという方法もありますので。

それでは失礼いたします。

僕1人だけでは審査が通りませんでした。(笑)
そこから連帯保証・連帯債務・ペアローンという方法を調べてみました。詳しい解説は以下のリンクから見てみてください。

もう一度事前審査の申請をして結果を待ちます。

2.建築予定地散策

家を建てようとしているところの周辺を車で回っていると、今検討している土地よりも広さが広いものが何点かあることに気が付きました。実際、土地の契約はしていなかったため発見した土地の不動産屋に坪単価等の詳細情報を聞いてみることに。

パパ猿
パパ猿

もしもしパパ猿と申します。Aの土地とBの土地の坪単価等の情報を教えていただきたいのですが、

不動産屋
不動産屋

お電話ありがとうございます。

土地の大きさ等が変更になる可能性があるので、弊社へお越しいただけますか?そこで話をしましょう。

電話をかけてみるとこのような回答でしたので、事務所へ行ってみることに。

話を聞いてみると、坪単価は最初に見ていた土地よりも安く、土地も半分買いたいという人がいるからその方と半分ずつになるか元の話でした。半分でも最初の土地より大きさは大きく坪単価は安いといういい条件でしたので、その土地でまたプランを出してもらうことにしました。

ただ、本当に半分になるかは確定ではないのでこれも連絡待ちです。

2話目でまさかの最初の状態に戻ってしまいました。正直、僕も嫁も土地の大きさに不満を持ってはいましたが、完璧に求めている条件を探そうとすると見つかるか分からない気がしていましたので、妥協していました。たまたまでしたが、近所の散策をして自分たちで土地を見つけることが出来てとてもよかったです。自分たちが望むものを見つけるためには、自ら行動するしかないと改めて実感しましたね。

後は事前審査と土地の広さの結果がいい方向で来ることを願うのみです。

コメント

  1. […] 前回の2話よりだいぶ日にちが経ちましたが、ようやく進展しました。 […]

タイトルとURLをコピーしました